静岡の縄跳びギネスを持つ小中学生の動画や練習場所は?【イッテQ】

2021年1月31日放送の「世界の果てまでイッテQ!」でイモトアヤコさんが静岡県を訪れます!ジャパンツアーの静岡編ということで、静岡県が誇る「缶詰」の秘密に迫るために缶詰工場へ行ったり、虫大好き職員たちが集まる謎の施設へ行ったりします!

さらにはバードショーにイモトさんが挑戦するそうで、「ヨシノ」ちゃんという相棒の鳥に悪戦苦闘するんだとか!

そして縄跳びの超絶テクニックを学びに静岡のスーパーキッズたちの元を訪れます!8の字跳びの1分耐久に挑戦されるそうですが、アラサーのイモトさんにはキツそうですね、、、

そこで8の字跳びを一緒に挑戦したスーパーキッズたちのことが気になり、彼らの動画などを探してみました!

興味のある方は一緒に見ていきましょう!

イッテQに関する記事はこちらから!!

スポンサーリンク

縄かっとびクラブ

出典:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/25/news026.html

所在地:〒417-0852 静岡県富士市原田480

TEL:0545-52-0897

静岡県のスーパーキッズを探したところ候補が2つあり、その1つが富士市立原田小学校の「縄かっとびクラブ」の皆さんでした!

原田小学校の生徒14人で挑戦し、2017年に1分間に225回という記録を叩き出し、当時のギネス記録に認定されました!その動画がこちらです!

目にも止まらぬ速さというか、1周した動画を何回も繋ぎ合わせたような動画ですね、、、すごいです、、、

縄を回す2人のことを「ターナー」と言うそうですが、これだけ高速で何百回も回していると前腕がパンパンになりそうですね、、、

もちろん練習場所は同校の体育館でしょうね!

ちなみに2017年までは岐阜県可児市広見小学校が2013年に打ち立てた217回がギネス記録となっておりましたが、見事8回上回る記録でギネスに認定されました!

E-Jump Fuji

出典:https://fujinawa-8-3776-shizuoka.com

もう1つの候補が「E-Jump Fuji」というチームです!2017年に1分間230回3分間 563回というギネス記録を樹立しています!

また2018年には30秒間に118回を記録してギネスに認定されています!

この「E-Jump Fuji」は富士市の小中高生で構成されており、2013年に設立された縄跳びの指導や大会の開催・運営などを行うボランティア組織「富士市なわとび協会」が主宰するチームです!

「富士市なわとび協会」は2019年4月より「一般社団法人E-Jump Fuji(イージャンプフジ)」に組織名が改名され法人化されました。

設立者は?

「一般社団法人E-Jump Fuji(イージャンプフジ)」の共同代表を務め、前身の「富士市なわとび協会」の設立者・代表を務めていたのは西沢尚之さんという方です!

出典:https://fujinawa-8-3776-shizuoka.com/about/

生年月日:1976年9月3日

出身地:福井県鯖江市

最終学歴:静岡大学教育学部

職業:小学校教師

入会金や会費はゼロ?

通常はクラブ活動などを始めるには入会金が掛かったり、月謝なども掛かるのが普通だと思います。しかし「E-Jump Fuji」は入会金も年会費も掛からないそうです!(2018年10月時点の情報)

代表である西沢さんが重要視しているのは「挨拶と返事、そして親への感謝の気持ちを持つこと」だそうです!そのため毎回練習に参加することを強制はしておらず、途中で帰ってもいつ辞めても良いというのです!

その上で、子どもたちを信じて「やればできる!」と鼓舞し続けることを指導者として心掛けているそうです!

あくまで技術などは二の次で、人として大切なことを第一にしています!これは教師の鏡ですね!

ちなみに練習場所は富士市内の公共施設にて月に2〜4回程度、平日の夕方に練習しているそうです!小学生以上ならいつでも参加可能とのことです!

詳しくはこちらをご覧ください!

次ページ:驚きの縄跳びギネス記録も!?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    両方とも
    西沢先生のチームです

    • massuuy より:

      華 様

      ご指摘いただきありがとうございます。
      どちらも西澤様が代表・監督を務めるチームであることは存じ上げております。

      今後ともよろしくお願い致します。